551蓬莱|全メニューの一覧や値段を一挙に紹介!!

551蓬莱 豚まん

関西人、特に大阪の人には馴染みのある「551の蓬莱」。CMの台詞を口ずさんだことのある人も多いのではないでしょうか。店舗は近畿地方にしかありませんが、それ以外の地域の方は、通信販売か催事などで手に入れることができます。

大阪生まれの「551蓬莱」は、551を愛し育ててくれた大阪の人へ恩返しをするという思いのほか、「豚まん」の生地を本社で製造し、生地の発酵状態が最適に保たれる105分以内に店舗へ配送できるようにするため、大阪にしか店舗を出さないというこだわりをもっています。

551蓬莱には看板メニューの豚まんのほか、大人気の肉団子や焼売など、ガッツリと食べたいメニューが揃っています。これから、551蓬莱のメニュー、人気の豚まんや肉団子のカロリーなど、気になる情報を探っていきたいと思います!

スポンサーリンク

551蓬莱のメニューまとめ

551蓬莱のメニュー

551蓬莱のメニューとカロリーをまとめてみましょう!

<定番商品>
「豚まん」・・・325kcal(1個130g)
「焼売」・・・112kcal(1個50g)
「エビ焼売」・・・36kcal(1個17g)
「焼餃子」・・・44kcal(1個20g)
「甘酢団子」・・・636kcal(10個300g)

<限定商品>
「叉焼まん(ちゃーしゅーまん)」・・・207kcal(1個100g)
「あんまん」・・・256kcal(1個90g)
「551ラーメン」・・・生麺305kcal(110g)、スープ47kcal(90g)
「551ちまき」・・・鶏肉・うずら入り252kcal(110g)、豚肉・くり入り257kcal(110g)、
海鮮入り239kcal(110g)

上記メニュー以外にも、「アイスキャンデー」など、季節商品も用意されています。

 

スポンサーリンク

551蓬莱は「豚まん」が有名!

豚まんの値段

551蓬莱といえば、やはり、手作りの「豚まん」です。1つ170円の豚まんはとてもボリュームがあり、お値段以上の満足感があります。皮(生地)は厚めでほんのりと甘みがあり、豚肉と玉ねぎがたっぷりの濃厚なタネとの相性が抜群です。 アツアツはもちろん、冷めても美味しいのですが、冷めた豚まんにお水を振りかけ、ラップをしてレンジで温めると、出来たての豚まんの復活です!

豚まんのカロリーは高いの?

豚まんのカロリー

豚まんのカロリーに関してはこちら

【551の蓬莱】豚まんのカロリーは?値段やオススメの食べ方紹介

関西以外で買うなら催事や通販

関西人には馴染みのある551蓬莱の豚まんですが、関西以外の地域の方にも評判が広がり、食べてみたいという声も多いようです。近くにお店が無くても、通販や催事で買うこともできますので、チャンスがあれば狙ってみて下さい。

【最新!催事情報】551の豚まんの入手方法・催事情報を一覧

見た目にカロリーの高そうな豚まんですが、他と比べてもそんなに変わりなく、気にする必要もありませんね。とにかく美味しいので、この際カロリーは気にせず、551蓬莱の豚まんを好きなだけ食べましょう!!