【551の蓬莱】豚まんの冷凍・チルド保存方法やおいしい温め方

551の豚まん

関西ではおなじみの551の蓬莱。CMでもおなじみのフレーズが流れています。そしてなぜか無性に食べたくなるんですよね~♪

今回は気になるカロリーや保存方法など551の豚まんについてまとめました。読み終わる頃には、きっと551の豚まんが食べたくなっている!…かも?!

スポンサーリンク

551の豚まんの保存方法

豚まん 保存方法
画像引用元:http://lionstower.blog.so-net.ne.jp/2015-09-01

551の豚まんは残念ながら冷凍販売はしていません。チルド商品は販売しています。お土産などにもチルドだと安心ですね。

551の蓬莱の商品に関して厳選した素材から作られたこだわりの逸品になっているのと、工場から150分圏内の場所にしか店舗をかまえないためチルドでの販売になっております。

保存方法は大きくわけて、冷蔵保存・冷凍保存は可能です。

冷蔵保存の場合

基本温かい豚まんはその日に食べれるのはベストですが、食べきれなかった際にはラップをして冷蔵庫に入れましょう。豚まんはチルドなので冷蔵でも十分大丈夫です。

551の赤い箱に入れたまま冷蔵庫に入れるのも大丈夫ですか、できる限り美味しさを保つためには豚まんを個別に出してサランラップで空気をできるだけ入らない状態で水分が逃げないうようピッチリと保存しましょう!

【冷蔵の消費期限】

チルド商品の場合は冷蔵庫で製造日を含めた5日間が保存期間になります。

冷凍保存の場合

豚まんはチルドなので551蓬莱公式では冷凍保存はおすすめしていません。

Q.豚まん・焼売・餃子などは冷凍保存可能でしょうか?
A.551蓬莱の商品は、アイスキャンデー以外、冷蔵で5日間となります。冷凍保存されても短時間なら品質に影響はないと思われますが、それを以って、弊社が消費期限の延長を保証するものではございません。

551公式サイト引用

しかし長期保存しないといけない場合も多いので、個人の責任で冷凍保存しましょう!

冷凍する際にも箱のままだと豚まんがくっついてしまうので、1つ1つサランラップでキレイに包んで冷凍保存しましょう。

【冷凍の消費期限】

上記の通り冷凍しても品質には影響はないですが早めに食べることをオススメします。

長期間冷凍保存すると、霜が発生します。

スポンサーリンク

551の豚まんの温め方

温め方のポイント
画像引用元:http://www.takashimaya.co.jp/shopping/food/0400001241/

蒸し器の場合、10分~15分で出来たての美味しさが味わえますがない場合にはレンジが簡単でオススメ!ただし温めすぎると皮が固くなるので注意してください。

電子レンジでの温め方

お皿に少量の水または湯を入れて割り箸を皿の上に平行に並べます。割り箸の上に豚まんを置き、軽く濡らしたキッチンペーパーをかぶせて軽くラップをします。下記時間を参照の上、レンジでチン♪蒸し器の要領でふっくらと温めることが出来ますよ。

◆500wのレンジで温める時間の目安◆
1個:約1分
2個:約2分
3個:約2分30秒
4個:約3分30秒

セイロでの温め方

持ち帰ってお食べになる場合は、蒸し器やセイロで蒸せるなら約10分から15分ほど蒸してください。セイロで蒸すと出来立ての味が味わえます。

また551では豚まん専用の蒸し器も購入することができます

551蓬莱の専用セイロはどこで買えるの?美味しい温め方も紹介

 

まとめ

お土産にも喜ばれること間違いなしの551の豚まん。関西地方でしか販売していないんですね。出来たてを食べるのが一番ですが、お家でも上手に温めれば出来たてのお味に♪

ぜひお試しください。

チルド
冷凍
レンジ
蒸し器